自分の性格で好感を持ってもらう為の書き方

最終更新日

ここでは、まず自身がどのような性格なのかを把握することが重要です。
あなたがどのような性格をしているのか上手く説明で着ない場合は、下図を参考にして下さい。
このように性格は大きく、ポジティブ・ネガティブ・自立性・依存性を掛け合わせた4つの種類に分けることが可能です。

そして、自身の性格を好感を持ってもらえるように書く場合は、上記のあてはまるポジションと、あなたの過去の経験を元に紹介文を作り上げます。

例えば、貴方がネガティブ自立だった場合。ネガティブ自立の中にある、「完璧主義者」というポイントから以下のような紹介文を作ります。

自己紹介例
料理の食材には少しこだわりがあり、いつも買い付けのところで食材を買っています。健康面をしっかりとサポートできる様な人になりたくて、せめて食事のところだけでも。っていうところがあります♪

といったようなかたちで、経験と自身の性格の特徴をかけ合わせ書くことで、信頼性と魅力が大きく上がります。

この様に、エピソードと一緒に自身のプロフィールを書くだけではなく、「私の友人にはよく〇〇と言われます!」など他己評価を加えてあげたりするだけでも見え方や印象は変わります。

しっかりとあなたの性格を分析し、ポジティブに言い換えてあげるだけで、相手への印象は良くなりますので是非試してみて下さい。

貴方に合った婚活は

kon