IBJメンバーズの利用者層

BIJメンバーズ 利用者層

IBJメンバーズは、株式会社IBJが運営する日本結婚相談所連盟の会員ネットワークを利用して、広い範囲からマッチングの相手を探すことができます。

その数およそ58,000名と、日本でも最大規模の会員が集うネットワークですから、希望の相手に出会える確率はかなり高いといえます。

また、結婚相談所によっては地方が手薄になることがありますが、IBJの場合、全国にネットワークがありますので、その心配は無用です。

地方在住でも、都市部の方と同じように婚活ができるというのは、うれしいことではないでしょうか。

ではここで、実際にはどんな方が登録しているか、内訳をみていきましょう。

58,000名の会員のうち、多数を占めるのは20代から30代の方。男性の約6割、女性の約8割が30代までの若い方です。

男性会員で最も多い年齢層は36歳から40歳までで、全体の27.1%を占めています。

次に多いのが31歳から35歳で24.2%。次いで41歳から45歳までが22.5%。46歳以上の方が17.6%、30歳以下の方が8.6%です。

女性は31歳から35歳の方が最も多く、全体の34.7%です。

36歳から40歳までの方が26.6%、30歳以下の方は22.0%です。

41歳から45歳までの方が12.5%、46歳以上の方が4.2%です。

いずれも結婚をしっかり意識する年齢の方が多いことがわかりますね。

また、会員の方の学歴も高く、男性は62.6%が大学卒、23.3%が大学院卒です。

女性は60.9%が大学卒、大学院卒は6.9%です。

男性は安定した収入があることが登録の条件となっており、半数以上が年収600万円以上の方です。

IBJメンバーズでは無料で資料請求やカウンセリングが受けられます

 

 

 

kon