どんな人が楽天オーネットを利用しているのか?利用者層について

楽天オーネットには、どのような人、どの年代の方が登録しているのでしょうか。

実際に結婚相談所を利用するとなると、そこの結婚相談所を利用している層を知る事がすごく大切になります。

たとえば年齢で言えば、40代の方がすごく多いところで20代の方を探していても、なかなか見つからずに非効率的になります。

それだったら最初から20代の方が多いところを探して、そこの結婚相談所を利用すれば良いのです。

なので、楽天オーネットの利用者層を知ることはすごく重要です。

楽天オーネットの利用者層として多いのは、30代以降と言えるでしょう。

基本的に会員数がすごく多いですから、全体的に利用者は多いですが、やはり一番多いのは30代から40代と言えます。

やはりその位の年齢層の方は、利用者が一番多い結婚相談所を利用して、なるべく手広く人を探していきたいと思うものです。

20代の方であれば、もっと20代の方が多くいる所にターゲットを絞ったりするものですが、やはり30代40代の方の婚活では、手広く探す方が多いのです。

また、年齢的なところ以外にも楽天オーネットの利用者には特徴があります。

それが、比較的に気楽に婚活をしている方が多いということです。

 

結婚相談所の利用者には二つのタイプがあります。

一つは「とにかくすぐに結婚したいと考えているタイプの人」です。

自分がそういうタイプなのであれば、相手がそうでないとイライラしてしまうでしょうが、自分がそういうタイプではない場合、やはりすごくスピーディーに話を進めようとするその姿勢に、違和感を感じてしまう可能性も高いでしょう。

もう一つのタイプは「あまり焦ってはいないけど、出会いもないから結婚相談所を利用し始めた」というタイプです。

先述の通り、楽天オーネットは、成婚料もかかりませんし、料金もあまり高くはありません。なので楽天オーネットは気軽に始めることが出来るのです。

だから、楽天オーネットの利用者にはそういう方が多くいるのです。

もし自分がそういうタイプではなく、前者のようにとにかく早く結婚の話を進めていきたいと思うタイプなのであれば、楽天オーネットの利用者とはいまいちマッチしない可能性もあります。

もちろん利用者が多いわけですから、中には前者のようなタイプの人もいて、そういう人と出会えない可能性もないとは言えませんが、なかには、とりあえず参加しているだけの方もいるということを頭においてください。

 

 

kon