25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由

最終更新日

結婚適齢期なら結婚願望の強い会員が多いオーネットがおすすめ

婚活の方法は婚活サイトだけではありませんが、婚活パーティのような都度支払いが発生するような婚活サービスより、入会時にそれなりの入会金を取られる婚活サイトの方が、より結婚願望が強く、かつ現実的な考えができる方が集まると考えられます。

婚活パーティでは、会員制で固定の費用が必要になることもありますが、多くは参加するために1次的な費用がかかるのみで、会員料金のような固定費用がない場合が多いです。

その分、冷やかしやサクラに遭遇する可能性も高くなるので、腰を据えて活動するなら婚活サイトの方がおすすめできます。

入会に費用がかかる分会員のモチベーションが高い

25歳~33歳の方は結婚適齢期ですし、オーネットには結婚後に出産や子育てを考えている方も多く登録しています。

男性にも女性にも、出産・子育てを考えた場合には結婚までのタイムリミットがあるので、オーネットの会員の方は結婚願望を強く持っていて、活動にも積極的な方が多いです。

さらに、費用という観点からはデメリットとなる、入会金や活動費用ですが、より真剣に婚活をしている方が集まるという点では、いい「ふるい」になっているとも考えられます。

その点、エン婚活のように入会金や活動費用が安いサービスより、オーネットのようにある程度入会金がかかるサービスの方が、活動している方も真剣な方が多くなります。

また、入会金や毎月の活動費用を払えるぐらいの仕事はしているはずなので、ある程度の一般常識を持ち合わせていることも期待できます。

オーネットの会員の女性はどんな方が多い?

男性の私は、オーネットの女性会員のことしかわかりません。ただ、プロフィール写真を撮るために利用した写真撮影スタジオの方からは「オーネットの会員さんはまじめな方が多い」という話を聞いています。

年齢的に余裕がないので
お付き合いは6ヶ月以内で見極めるべし

結婚相手になる女性と出会えた場合、結婚を決めるまでに6ヶ月もあれば十分です。結婚相手と出会う前にお付き合いした女性にも、6ヶ月お付き合いした段階で、結婚するかどうかを確認していました。

基本的に結婚できない方とはどうあっても結婚できません。私の場合、結婚相手と出会うまでにお付き合いした女性を決して適当に選んだわけではありませんし、結婚できないと言われて3ヶ月ぐらい落ち込んでしまい、婚活をやめようかと思ったことすらありました。

今でこそ分かりますが、結婚まで至らなかった方とは、価値観の齟齬や性格の違いなど今の結婚相手と比べると若干気になる部分や、相性で気になる点があったことが分かっています。

当時の私は気付いていませんでしたが、相手がその点に気付いていたため、結婚までに至らなかったのだと思います。

こちらが好きなだけでも相手から好かれるだけでもダメ

結婚相手の女性は、男性側が好きなだけではダメですし、女性側が好きなだけでもダメです。

完全にバランス良くお互いを想い合うということはないと思いますが、ある程度バランス良くお互いが惹かれ合っていないと結婚はできません。

理想のバランスは6:4か5:5

オーネットでお会いして初めてまともにお付き合いまで進んだ女性は4歳年下の方でした。私とその方では9:1か8:2ぐらいで私が好きなだけでした。次に知り合った方は恐らく7:3ぐらいにはなっていたと思いますが、相手側が結婚するまでに不安が解消できなかったようで、両親に紹介する直前で振られてしまいました。

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは結婚チャンステスト

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

kon