婚活成功への近道!!オフィスラブがお薦めの理由

結婚相手はシビアに判断することはとっても大切なことです。アプローチする前に相手の素性や人となりがリサーチできる社内恋愛は婚活女子にとっては成功への近道といえます。
収入、人となり、仕事の能力、家族関係の情報、周りの評判などなど、自分でリサーチできてしまう環境は社内以外にはなかなかありません。
すでに気なる人がいる人はぜひアプローチしちゃいましょう!
社内恋愛なんて考えていなかった、という女子は、自分の条件に当てはまる男性をリサーチしてみませんか!?
幸せはすぐそこにあるかもしれません。
オフィス・ラブで将来のパートナーをみつけましょう!!

 

交際期間が短くてゴールすることが多い

社内恋愛で結婚を実現したケースでは、一般な交際期間より短く、
1年から2年の交際期間を経て婚約となっています。

なぜ短くなるかを考えてみれば、ある意味当たり前のところにもなりますが、
・同じ環境で長く時間を共にしていること
・互いの未来の絵が想像しやすい
つまりお互いの理解が速い、というところがポイントになるでしょう。

 

彼の仕事に対してよき理解者になれる

同じ職場で働く職場恋愛なのですから、相手の仕事がどれだけ大変なのか、ということは説明がなくてもわかりますよね。違う会社なら、わからなくっても、同じ会社ですから、どれだけ相手がストレスをためている状態なのかわかりますよね。

その環境を生かして、相手の事を思いやる姿勢をしっかりと見せて、相手にとっての癒しになるような存在になれれば、あなたと添い遂げたいと考えるはず!

 

長い時間を共有できる

一緒にいる時間が多い
・「好きな人と長くいられる!」(20代前半女性)
・「共有する時間が長いから」(30代半ば男性)
・「生活リズムが合うから」(20代前半男性)

「社内恋愛あり」と考えている人たちの理由1位の意見です。
人は接する回数が多いほど愛着が湧いてくる、といわれています。
一緒にいる時間が長いほど確実に愛を育むことができますね。

 

現実に近い未来予想図がいだける

誰であろうと仕事ぶりには性格が非常によく現れます。一緒に仕事をしていると、その人の仕事ぶりから性格や本質が見えてきませんか?不器用でも仕事に丁寧に取り組むタイプは人間関係でも丁寧に向き合う人が多いです。

仕事ぶりを見ながらお互いに自然と相手の性格の奥深くまでを知れるので、付き合いが長くなれば自然と「この人なら結婚しても大丈夫かな」と確信できる場面が増えるのです。

 

まとめ

職場で恋愛をするのであれば、お互いを良く知ることのできる環境にある、という事を念頭に婚約を前提にお付き合いをしたり、将来を計画的に考えて今後の2人の将来像を頭に描くことができますね。

私の周りを見回しても、社内恋愛で結婚したご夫婦はいつまでも仲のいい方たちが多いです。
相手の人となり、経済性、未来予想を冷静に判断できるオフィスラブですと、ずっと幸せが続く可能性が高くなることがわかりました。
婚活女子の皆様、素敵なオフィス・ラブでのゴールインを目指してがんばりましょう!!

 

kon