入会前にシミュレーションできる「楽天オーネット」

株式会社オーネットは、結婚情報サービスの先駆者であるオーエムエムジーから事業を継承しました。
インターネットサービスの展開で知られるIT企業である楽天傘下にある結婚相談所です。
もとがIT企業なだけあって、Web上で婚活の計画ができることがオーネットの強みとなっています。

結婚相談所の楽天オーネットはどのようなところがいいのか、評判になっている理由を検討・調査しまとめてみました。

入会前にシュミレーションができる

「入会したのはいいけど、マッチングする人が少なくて…」
結婚相談所で入会するのにかかる金額はおよそ10万円ほど。
一度払ってしまうと、他社に乗り換えるということはそうそうできるものではありません。
ところが、いざ入会してみたらマッチングする人が少なくて困ったという事態に陥ることも少なからずあります。

オーネットでは、入会する前に婚活シュミレーションを無料で行うことができます。
お相手探しをするシュミレーション診断で、マッチングしそうな相手がどれくらいいそうか、お金を支払う前に確認することができるのです。
2分程度で完了する質問に応え、連絡を希望するメールアドレスにPDFで送付(郵送も可)してもらうことで、オーネットに登録しほうがいいかどうかの判断ができます。

診断の質問は住んでる場所、身長や年齢、年収等、おおまかなものになるので、確実な絞り込みができるわけではありません。
しかし、こういうシュミレーションを全くしないで登録することと比較したら、よっぽど登録の判断がしやすくなるものです。

口コミでも評判のシステムなので、登録前に必ずこの無料のシュミレーションを行ってみましょう。

オーネットでの活動スタイルはどんな感じ?

オーネットでは、自分から活動していくのが基本スタイルですが、サポートを受けることも、もちろんできます。
楽天グループという知名度はさすがに大きく、パーティーやイベントのチャンスが豊富。
2016年度では2820回行われており、大手ならではの規模を伺わせます。

写真からプロフィールを検索するには支社の専用ブースまで行く必要こそあるものの、セキュリティのことを考えれば致し方ないという面もあるかもしれません。
しかし、無料体験・カウンセリングを受けられることも考えれば、支社まで足を運ぶことは損ではないと考えられます。
支社は全国展開しているので、遠距離恋愛にも対応が可能です。

オーネットの特徴は?

2016年1月~12月までの1年間で、オーネットでは10632人が成婚退会してします。そのうち約半数が会員同士の結婚で、残りの半数は会員以外の方との結婚です。

基本的に、結婚相談所は都会ほど登録者が多く、地方では規模が小さいことがあるというのが悩みの種。
しかし、大手であれば地方に在籍している人の数も必然的に多くなります。
全国に約45,000人の会員がいるオーネットは、地方でも人気があると考えられます。
これだけの会員がいるために、他社と比較してもいろんな人とマッチングする可能性があることも魅力の一つ。

マッチングの数が多ければ、実際どれくらいの人と交際できそうか気になるものです。
オーネットでは、1年間の交際可能人数は最大で198人。
他社と比較しても2倍以上の数字であるため、ランキングにしたら確実に上位に入るでしょう。

200名近い異性に会えるとしたら、恋活以上に真剣になれるのではないでしょうか。
実際に1年間に200名近い異性と会うのは難しいかもしれませんが、その意味では十分すぎるほどのサービスといったところ。

また登録者数が多ければ多いほど、データマッチングは強力に作用します。
登録者の数が多いほうがデータを蓄積しやすく、傾向を割り出しやすくなるからです。
大手であるほど、データマッチングは使いやすくなると言えます。

オーネットの料金は?

では、オーネットの料金はどれくらいかかるのでしょうか。
おすすめできる理由としては、成婚料がかからないこと。
結婚相談所の入会金は決して安いものではありません。活動でもお金を使うというのに、更にあとになって料金を払うというのも、できればないほうがいいと感じるものです。
オーネットのプレミアムプランでは、入会金が30,000円で、活動初期費用は76,000円、月会費は13,900円です。
1年間活動した場合の総額は272,800円で、相場からすると安いほうに入ります。

有料オプションであるものの、アドバイザーをつけてもらうこともできます。
入会から成婚まで一貫して担当してもらえるので、自分一人だけで活動するには不安を感じるという人は検討してみるのがいいかもしれません。

まとめ

株式会社オーネットの強みは、やはり楽天グループの一員という大手としての知名度があり、登録者数がトップクラスに入るほど多いということにつきます。
分母の数が多いほうがマッチング率は高くなります。

入会する前に、無料診断で会員とどれくらいマッチングするのか事前に調べることもできるので、マッチング数を見て登録の判断をするのがおすすめです。

楽天オーネット

https://onet.rakuten.co.jp

株式会社オーネットは、結婚情報サービスの先駆者であるオーエムエムジーから事業を継承しました。

インターネットサービスの展開で知られるIT企業である楽天傘下にある結婚相談所です。

もとがIT企業なだけあって、Web上で婚活の計画ができることがオーネットの強みとなっています。

会員数 約48,000名
会員属性
  • 女性の7割は20~39歳、男性の約5割が20~39歳
  • 女性6割、男性5割が大卒以上
  • 首都圏を中心とした会員構成
  • 女性の7割が年収300万以上、男性の6割が年収500万以上
  • 87%は未婚。ただし13%は離別・死別を経験
登録料 入会金:30,000円、活動初期費用:76,000円
利用料 月会費:9,000円〜23,000円

入会金と月会費以外の初期費用、お見合い料、成婚料は0円

成婚率 2013年:4,660人、2014年:4,666人、2015年:5,076人、2016年:5,524人
運営会社 株式会社オーネット(楽天の100%子会社)

楽天オーネット公式サイト